健康のためにウォーキングを実践してます

普段から健康を意識した生活をした方が良いなぁと感じるようになりました。アラフォー世代になると、足腰がかなり弱ってくるのを実感しています。自分で意識して運動しないと、運動する機会がないですし、仕事の行き帰りくらいしか歩く機会もなく、電車通勤していると階段の上り下りも負担に感じるようになってきたので、これはまずいなぁと感じていました。

仕事もデスクワーク中心なので、日常生活の中で歩く習慣を身につけようと考えるようになり、ウォーキングをすることにしました。高齢者になったとき、自分の足で長く歩きたいと思い、やはり足腰鍛えておかないと股関節がかなり弱ってくるのがわかります。若い頃とは違うので、ちょっと歩くと負担に感じたり、ちょっと休憩したくなるなど、以前とは感覚が変化していますし、前屈みで猫背気味になっているのが自分で実感するようになったので、このままだとよくないなぁと思っていました。

ウォーキングは目に見えた方がやる気がアップするので、万歩計を身につけてエクササイズ系アプリを入れるなど、楽しく取り組めるような方法を見つけました。エクササイズ系のアプリは、ウォーキングの歩数などでポイントがゲットできるなど、色々と特典もあるので自分なりの楽しみ方が発見でき、なかなか満足しています。日常生活の中で楽しみを見つけながら工夫して生活するのは満足度が高いので、ウォーキングしながら特典を活用するようにしています。

ウォーキングする時も姿勢を意識するだけで背筋がピーンと伸びてヒップアップ効果もあり、歩き方を変えるだけでダイエットになるので驚きました。食事も脂っこいものを避けて、手作りするなど自炊中心の生活に変えたことで、今までの不調が改善してきました。ウォーキングすることで血行のめぐりが良くなって冷え性改善にも効果があり、自分でもわかるようになったので、これはかなり大きな変化だと言えますしウォーキングで健康生活です。