健康のために純粋な水をこまめに飲む

飲み物は味が付いたものをばかリ口にしていたので、ゼロカロリーの炭酸飲料などのジュースはよく飲んでいました。ブラックコーヒーは飲めず、砂糖と牛乳たっぷりのカフェ入れは好きで、ミルクティーなども良く飲む種類です。なぜか水がなかなか飲めなくて、ペットボトルのお茶や麦茶を飲むときでも、砂糖を入れたい衝動にかられます。

普段から味付けの濃いものが好きて甘いお菓子も大好き、さらに飲み物は砂糖やカフェイン入りですから、健康に良いはずがありません。ジュースやコーヒーは飲み物といっても、体にとって健康に良い水分摂取ではなく、健康を意識するなら純粋な水を飲むことが大事と知りました。1日を通して割と水分はとっているつもりでも、カフェ入れや砂糖入り炭酸水では逆効果です。

日頃から健康のために意識していることとして、純粋な水をこまめに飲むようにしています。以前は水道水を飲んだこともありますが、水道水を飲んだらお腹が痛くなってしまい凝りました。そこでミネラルウォーターを飲んでみたところ、美味しいと思えたのがサントリーのミネラルウォーターです。メーカーや種類によっても味が違い、苦手な物も有りましたがサントリーに行きつき、しばらくは飲んでいましたが、1日を通してたくさん飲むのでコストもかかります。すべてをペットボトルにするのではなく、キッチンの水道に浄水器を取り付けて飲むことにしました。ネットでも評判のよかった浄水器を取り付けたところ、本当に水が美味しかったです。味付きドリンクに慣れてしまっていて、最初は無味の水を飲むのが辛かったですが、純粋な水の美味しさにだんだん慣れていきました。飲み始めて気が付いたのは、純粋な水を飲んでいるとカフェインやジュースをあまり欲しくなくなることです。砂糖やカフェインも毎日だと健康に良いはずがなく、好きだと意思だけで抑え込もうとするのは大変ですが、水を飲み続けていると無理に我慢する必要もなくなるんだなと感じました。